真珠湾攻撃を告げるラジオに「私も皆も緊張…」 俳句に刻まれた戦時下の青春 宇城市の安達さん(95)

熊本日日新聞 | 2023年12月8日 21:30

image

 < 軍歌しか知らぬ青春昭和の日 >  宇城市小川町の安達久子さんは、40代で始めた俳句を95歳の今も作り続ける。13歳で太平洋戦争が始まり、安達さんの青春は重苦しさを増す戦時下の空気にのまれた。300を超す句作の中で戦争を題材にした作...

この記事は「プレミアム会員(熊日定期購読の方)」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 1023字(全文 1143字)

KUMANICHI レコメンド

ランキング

お出かけ情報