北口元熊本市議の逮捕 「形式犯」で強制捜査の理由は… 公選法違反容疑で熊本県警 

熊本日日新聞 | 2023年5月30日 07:24

北口和皇容疑者宅に家宅捜索に入る県警捜査員=29日午後5時15分ごろ、熊本市中央区国府本町

 県警が公選法違反容疑で元熊本市議の北口和皇容疑者(65)を逮捕した。法定外のビラを配った「形式犯」で、当初は任意の捜査を進めていたが、本人が事情聴取を拒否。「任意での全容解明は難しい」として強制捜査に踏み切った。

 捜査関係者によると、県警は立件に向けて容疑を固めるため複数回、本人への電話や代理人弁護士を通じて事情聴取を求めた。しかし、北口容疑者はいずれも応じなかったという。

この記事は「プレミアム会員(熊日定期購読の方)」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 320字(全文 513字)

KUMANICHI レコメンド

熊本のニュース記事一覧

ランキング

お出かけ情報