鳥インフル 6.7万羽処分 熊本県南関町の養鶏場で高病原性を確認 周辺で防疫措置も

12月04日 10:23

image

 熊本県南関町細永の養鶏場で発生した鳥インフルエンザ疑い事例について、県は3日、毒性が強い高病原性ウイルス「H5型」を検出したと発表した。県...

WSJ×熊日は、熊日IDに登録いただいた方が購入できる有料記事です。
ご購読をご希望の方はこちらからお申し込みください。

記事アクセスランキング

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube