豪雨被災の肥薩線復旧、6課題提示 JR九州、将来像や利活用策など

熊本日日新聞 | 2022年12月7日 09:04

image

 JR九州は6日、2020年7月豪雨で被災した肥薩線の復旧について、地域の将来像や利活用策といった今後整理すべき六つの検討課題を提示した。今後、JRと国土交通省、県の3者は鉄道での復旧を前提に再生ビジョンを策定する方針。利用者減による赤字路...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 740字(全文 860字)

ランキング

イベント情報