<社説>改正感染症法 病床確保に現場の理解を

熊本日日新聞 | 2022年12月7日 07:00

 新型コロナウイルス感染拡大で医療が逼迫[ひっぱく]した教訓を踏まえ、地域の中核病院に病床確保を義務付ける改正感染症法が成立した。都道府県の権限を強化し、医療提供体制の拡充を図るのが狙いだ。主な規定は2024年4月に施行される。  新型コ...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 1059字(全文 1179字)

ランキング

イベント情報