<一筆>地域で古文書を守る [大浪和弥 宇土市教育委員会学芸員]

熊本日日新聞 | 2022年12月7日 07:00

 職場では毎月1回「古文書入門講座」を開催しています。前職時代も含めると13年間、講座を続けていることになります。古文書は、昔の出来事や人間の気持ちを直接的に伝えてくれます。歴史研究では欠くことのできない有益な歴史資料です。  一方で、古...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 523字(全文 643字)

ランキング

イベント情報