<一筆>境界地域の「砦」化 [岩下明裕 北海道大学スラブ・ユーラシア研究センター教授]

熊本日日新聞 | 2022年12月6日 07:00

 日本は海で囲まれ、普段あまり国境を意識することがない。だが、日本にも敏感な場所はある。北のてっぺん、北海道稚内の宗谷岬に初秋に行くとサハリンのクリリオン岬が望める(50キロ)。長崎県対馬の展望台からは釜山の夜景(50キロ)。運が良ければ沖...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 543字(全文 663字)

ランキング

イベント情報