タクシー運転手が足りません! 熊本県内、コロナ拡大前から2割弱減 高齢化離職に拍車

熊本日日新聞 | 2022年12月5日 16:20

image

 熊本県内でタクシー運転手不足が目立っている。今年3月末時点の数は新型コロナウイルス感染拡大前の2年前に比べて2割弱減少。タクシーの需要が減って離職者が増えたのが主因だ。ただこのところの旅行需要の回復などで人出は増加傾向。忘年会などでタクシ...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 1158字(全文 1278字)

ランキング

イベント情報