〝30年塩漬け〟物件も 熊本県所有の未利用土地や建物61件に 不動産の価値低く売れず

熊本日日新聞 | 2022年11月24日 08:00

image

 熊本県が所有しながら有効活用できていない土地や建物が10月時点で61件に上ることが県のまとめで分かった。県は財政健全化を進めるため、こうした未利用財産の売却を進めているが、土木工事に伴う河川敷の残地など不動産価値の低い物件が売れずに残って...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 578字(全文 698字)

ランキング

イベント情報