アサリ「脱・蓄養」へ 県、滑石漁協(玉名市)の漁場を特別区域に初指定 

熊本日日新聞 | 2022年10月1日 11:24

 県は30日、アサリ産地偽装の再発防止を図る「県産あさりを守り育てる条例」に基づき、輸入アサリの蓄養をやめて天然物の育成に転換する「特別回復区域」に、滑石漁協(玉名市)の漁場1カ所を初指定した。指定期間は原則3年。  滑石漁協は9月の条例...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 265字(全文 385字)

ランキング

イベント情報