ウクライナから避難の兄弟 新たな仲間とハイタッチ 通い始めた玉東町の木葉小で歓迎式 日本語で「外で遊ぶのが好き」

熊本日日新聞 | 2022年9月27日 19:41

image

 ロシアによる軍事侵攻を受け、ウクライナから玉東町に避難している家族5人のうち、10代の兄弟2人が27日、同町の木葉小に通学を始めた。歓迎式があり、2人は全児童約200人を前に日本語で自己紹介。少し緊張した面持ちで新しい仲間とハイタッチを交...

この記事は「プレミアム会員(熊日定期購読の方)」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 553字(全文 673字)

KUMANICHI レコメンド

ランキング

お出かけ情報