剣豪の「晩年」描く時代小説 宇城市出身の作家・稲葉稔さん「武蔵残日の剣」出版

熊本日日新聞 | 2022年9月26日 11:21

image

 時代小説を多く手がけてきた宇城市豊野町出身の作家稲葉稔さん(67)=横浜市=が、剣豪宮本武蔵の晩年を描いた新作「武蔵 残日の剣」を刊行した。老境に入った武蔵が熊本に移り、兵法の書「五輪書[ごりんのしょ]」を記し、死を迎えるまでを描く。稲葉...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 846字(全文 966字)

ランキング

イベント情報