コロナ関連融資の返済「不安・困難」4割超 利用業者に県商工会連が調査

熊本日日新聞 | 2022年8月23日 11:15

 県商工会連合会は、新型コロナウイルス関連融資に関する会員事業者の借り入れ状況をまとめた。借り入れた元金を返済中または返済予定の事業者の4割超が、今後の返済を不安視している現状が浮かび上がった。  調査は7月末時点。49商工会の489事業...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 458字(全文 578字)

熊本の経済

ランキング

イベント情報