ステルス無人駅? JR新水前寺駅、朝夕の混雑時に駅員不在 窓口時間が大幅短縮、「事故が起きたら…」心配の声

熊本日日新聞 | 2022年8月8日 07:08

通勤や通学の利用客で混雑するJR新水前寺駅のホーム=8日午前7時5分ごろ、熊本市中央区

  「JR新水前寺駅では朝夕の混雑時に駅員がいない。なぜ?」という疑問が、熊本市の50代男性から熊日に寄せられた。JR九州熊本支社によると、午前6時50分~午後9時だった窓口営業時間が、3月に午前7時半~正午と大幅に減った。男性は「ホームでトラブルや転落事故があったらどうするのか。これではステルス無人駅だ」と心配している。

 JR九州の2020年度の調査によると、熊本市中央区の豊肥線新水前寺駅の1日当たりの利用客は3882人。県内では熊本駅の9465人に次いで多かった。平日の7月8日に記者が訪れると、午前7時前から乗客が集まり始めた。上り線と下り線で共用するホームは、電車が3~10分おきに到着するたびに乗降客でいっぱい。人混みを避けようと、黄色い線の外側を歩く人もいた。

 午前7時~7時半ごろは特に、改札周辺もホームも熊本工高や九州学院高、熊本商高、熊本学園大付属高の生徒らでぎっしり。生徒の約半数が熊本市外から通う熊本工高によると、生徒約1200人のうち約250人が電車で通学している。部活動の朝練があり、大半が午前7時半より前に駅を利用するという。

 JR九州熊本支社が窓口営業時間を短縮した理由の一つとして挙げたのは、コスト削減。利用客減少による収入減に対応した。21年度の鉄道旅客運輸収入は約893億円で、JR九州の発足以来、最低だった20年度に次ぐ低さだった。

 少子高齢化や人口減少のほか、新型コロナウイルスの流行でウェブ会議やテレワークが普及したことも利用者の減少に影響したという。熊本支社は「鉄道を取り巻く環境は非常に厳しい。今後も以前のような水準には戻らないと想定している」と理解を求める。

 駅員がいない間の安全確保について熊本支社は、列車のホーム進入時に録音放送と電光掲示で注意を促すなどすると説明。事故やトラブルの発生時は、窓口のシャッターに表示している熊本駅の連絡先=☎096(352)0212=に電話すれば、熊本駅から職員が駆け付けるという。

 3月以降、平日の午後4~8時には水前寺駅の職員が〝応援〟で新水前寺駅に出向いている。熊本支社は「新水前寺駅の利用者は多いが、定期の利用率や収入などを踏まえて体制を見直した。新たな技術や人のやりくりで、安全確保に努める」としている。(上島諒、野村拓生)

閉まったシャッターに掲示された緊急連絡先となる熊本駅の電話番号

コスト削減、129駅で営業見直し

 JR九州は3月、コスト削減策として、有人で切符を販売する「みどりの窓口」などの営業時間を短縮した。対象は熊本を含む九州7県の計129駅で、九州全域での見直しは異例。熊本県内は有人で切符を販売する窓口のある35駅のうち、16駅で短縮した。

 JR九州によると、営業時間の短縮は駅の規模や利用率などによって異なる。短縮後の営業時間は熊本駅が午前7時~午後9時、新八代駅が午前7時半~午後7時。その他の駅は午前7時半~正午や、午前7時半~午後3時などとなっている。(上島諒)

ランキング

イベント情報