自民大勝、各種団体の支援 野党共闘は限界か/若年層の関心低く【熊本大・伊藤教授に聞く】

熊本日日新聞 | 2022年7月17日 09:14

image

 参院選は自民党が改選過半数を確保して大勝した。野党第1党の立憲民主党は後退。今回の選挙で「1強」をさらに印象づけた自民中心の政治に対し、熊本大の伊藤洋典教授(政治学)は「自民は支援を受ける各種団体と利害関係が強いため、今後の政策転換が難し...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 1300字(全文 1420字)

ランキング

イベント情報