労災死傷者 最多2182人 21年県内、コロナ感染で増加

熊本日日新聞 | 2022年6月1日 10:09

image

 2021年に県内で発生した労働災害による死傷者数(休業4日以上)は、過去20年で最多の2182人に上ったことが31日、熊本労働局の集計で分かった。2年連続の増加で、前年より103人多かった。職場や業務を通じての新型コロナウイルスの感染が、...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 388字(全文 508字)

ランキング

イベント情報