世界選手権「最低でもメダル」 バド女子〝シダマツ〟志田・松山組(再春館) 世界ランク7位と躍進中

熊本日日新聞 | 2022年5月31日 08:00

image

 3月にバドミントンの全英オープン(OP)女子ダブルスで優勝し、5月にはタイ・OPを制した志田千陽、松山奈未組(再春館製薬所)。この1年間で世界ランク10位から7位(24日現在)に上げた成長著しいペアが30日、熊日のインタビューに応じ、好調...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 625字(全文 745字)

ランキング

イベント情報