鶴屋、4年ぶり増収 2月期決算

熊本日日新聞 | 2022年5月27日 10:19

 鶴屋百貨店が26日発表した2022年2月期決算は、売上高が前期比2・2%増の428億700万円、純損益は1億3900万円の赤字だった。増収は4年ぶり。赤字幅は大きく圧縮した。新型コロナウイルスの影響が続き来店客数は微増にとどまったが、高額...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 352字(全文 472字)

ランキング

イベント情報