「武光の足跡」ゲームでたどる 菊池市など制作、ネット無料配信 

熊本日日新聞 | 2022年05月23日 19:27

菊池武光の活躍をストーリー仕立てで紹介するゲーム=菊池市

 熊本県菊池市は、南北朝時代に菊池一族の繁栄を築いた15代菊池武光の活躍を追体験できるゲームを制作し、インターネットで無料配信を始めた。県内外に残る武光の足跡をクイズに答えながらたどり、楽しく学べる。

 市と、武光とゆかりのある福岡県の久留米、八女、うきは、小郡、大刀洗の5市町でつくる「南北朝・菊池一族歴史街道推進連絡協議会」が若い世代をターゲットに企画した。

 せりふなどを読みながらストーリーが進んでいくノベルゲーム。武光が頭角を現した豊田荘(熊本市南区城南町)時代をはじめ、懐良親王を征西将軍として迎え、北朝勢に勝利した「筑後川の戦い」など5市町に残る関連史跡や伝聞などを紹介している。

 市観光振興課菊池プロモーション室は「県外にもゆかりの史跡があることを知ってもらい、武光が活躍した時代を感じてほしい」と話している。「菊池一族」のホームページからアクセスできる。パソコンでの利用を推奨している。(本田清悟)

記事アクセスランキング

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube