平成音大、声優コース新設へ 2023年度、若者人気に対応

熊本日日新聞 | 2022年04月07日 00:00

2023年4月に声優コースを新設する平成音楽大=御船町

 熊本県御船町の平成音楽大が2023年度に声優コースを新設することが6日、分かった。声優は、憧れの職業として若年層の人気が高まっている。大学に新たな特色を打ち出す狙いで、声優を目指す学生の受け皿を目指す。

 声優コースは、九州の四年制大学では初めて。現役の声優や元劇団四季の団員が指導し、東京の声優養成学校「PineS(パインズ)」のレッスンもオンラインで開講する。卒業後の進路の幅を広げるため、保育士の資格を取得できるカリキュラムも用意する。

 平成音大は九州唯一の音楽単科大で、音楽学科(定員50人)と、保育士や幼稚園教諭を養成する「こども学科」(30人)がある。音楽学科には9コースがあり、それぞれの定員は設けていない。声優コースも定員は設けない方針。

 大学を運営する学校法人御船学園の出田雄人理事長(33)は「音楽学部のある大学で定員割れが続いている。生き残っていくために新しい価値をつくることを考えた。声優の活躍の場は広がっている。時代のニーズに対応していきたい」と話している。(元村彩)

記事アクセスランキング

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube