半導体企業誘致を本格化 TSMC進出対応、当初予算に1億3千万円

熊本日日新聞 | 2022年2月9日 20:43

 熊本市は2022年度、世界最大の半導体受託生産会社、台湾積体電路製造(TSMC)の菊陽町進出決定に伴う半導体関連企業の誘致を本格化させる。16日開会の定例市議会に、事業費1億2750万円を盛り込んだ当初予算案を提出。進出検討企業の情報を集...

この記事は「プレミアム会員(熊日定期購読の方)」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 414字(全文 534字)

KUMANICHI レコメンド

ランキング

お出かけ情報