熊本ヴォルターズ、4位後退 逆転で仙台に73-77 Bリーグ2部

熊本日日新聞 | 2021年12月04日 21:10

【熊本-仙台】第1クオーター、ダンクシュートを決める熊本のローソン=ゼビオアリーナ仙台

 バスケットボールBリーグ2部(B2)第10節は4日、ゼビオアリーナ仙台などで6試合を行い、西地区3位の熊本ヴォルターズは73-77で東地区5位の仙台に逆転負けした。通算成績は9勝9敗で4位に後退した。

 熊本は第1クオーター、ジョーダン・ハミルトンが4本の3点シュートを決めて23-18と先行した。第2クオーターはLJ・ピークの3点シュートもあり、43-38で折り返した。

 しかし、第3クオーターで3点差に迫られると、第4クオーター序盤に逆転を許した。一度は66-66と追い付いたものの、残り5分余りから連続失点で7点差にされた。終盤は木田貴明や磯野寛晃の得点で粘ったが、及ばなかった。

 熊本は5日午後2時から、同会場で仙台と再戦する。

記事アクセスランキング

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube