熊本ヴォルターズ、後半に逆転許す 福岡に82-86

熊本日日新聞 | 2021年11月27日 21:19

【熊本-福岡】第2クオーター、相手に囲まれながらシュートを放つ熊本のハミルトン=ecowin宇土アリーナ(高見伸)

 バスケットボールBリーグ2部(B2)第9節は27日、熊本県宇土市のecowin宇土アリーナなどで5試合を行い、西地区3位の熊本ヴォルターズは同4位の福岡に82─86で敗れた。通算成績は8勝8敗で福岡に並ばれたが、順位は変わらない。

 熊本は磯野寛晃が今季初先発。第1クオーターは、木田貴明の3点シュートやベンジャミン・ローソン、LJ・ピークの活躍で19─14。第2クオーターは、古野拓巳やジョーダン・ハミルトンのドライブからの得点などでリードを保ち、40─33で折り返した。

 第3クオーターに入ると、福岡の素早い攻守の切り替えや3点シュートで失点を重ね57─62と先行を許し、第4クオーターは佐々木隆成の連続3点シュートで追いすがったが、振り切られた。

 熊本の次戦は28日午後2時から、同会場で福岡と再戦する。

記事アクセスランキング

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube