高瀬船着場跡の「俵ころがし」

熊本日日新聞 | 2021年01月25日 00:00

image

 江戸時代に藩の米が搬出された玉名市の高瀬船着場跡。米俵は「俵ころがし」と呼ばれる石畳の傾斜路を転がして菊池川の船に積み込まれた。(2001...

会員限定(登録無料)コンテンツです

会員の方はログインしてください

記事アクセスランキング

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube