戦死の父からはがき 米で発見、75年の時越え玉名市の遺族に

熊本日日新聞 | 2021年4月2日 16:00

image

 太平洋戦争中に戦地から家族に宛てて書かれた1通のはがきが、75年以上の時を越えて熊本県玉名市の遺族の元へと届いた。受け取った息子ら遺族は、...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

記事アクセスランキング

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube