さっそく買い物 コストコ御船倉庫店がオープン

熊本日日新聞 | 2021年04月01日 22:14

オープンしたコストコホールセール熊本御船倉庫店で買い物を楽しむ人たち=1日午前8時ごろ、御船町(後藤仁孝)

 熊本県内初進出の会員制大型スーパー「コストコホールセール熊本御船倉庫店」が1日、御船町にオープンした。大きなショッピングカートいっぱいに買い物を楽しむ家族連れらで終日にぎわった。

 開店前から200人以上の列ができたため、開店時間を予定より約2時間繰り上げ、午前6時すぎにオープン。コストコホールセールジャパン(川崎市)のケン・テリオ代表取締役らがテープカットした。

 国内28店舗目で、九州への出店は福岡県内の2店に続き3店舗目。食品や日用品、家電用品など3500種類の商品を取りそろえ、15億~16億円分の在庫を山積みにして陳列している。

 上天草市の自営業の男性(32)は「午前3時に自宅を出た。狙っていたカヤックを購入できて良かった」とにっこり。家族4人で訪れた熊本市南区の女性(43)は「これまで福岡のコストコまで行っていたので便利になる。週1くらいで通うかも」と話していた。

 同店は、九州自動車道御船インターチェンジ東側の約5万5千平方メートルの敷地に、売り場面積約1万平方メートルの店舗とガソリンスタンド、駐車場を完備。南九州を中心に週10万人程度の集客を見込む。

 新型コロナウイルスの感染拡大防止と混雑緩和のため、4日までは名字による入店可能日を設定している。2日と4日は頭文字のアルファベットN~Z、3日はA~Mの人が入店できる。(立石真一)

記事アクセスランキング

  1. ${ranking.title}

※アクセス数(24時間以内)を元に集計

フォローする

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • youtube
  • note