五輪内定の高山莉加が優勝 柔道GS、太田彪雅もV

共同通信 2024年3月4日 01:06
 女子78キロ級決勝 相手選手(左)を攻める高山莉加=タシケント(国際柔道連盟提供・共同)
 女子78キロ級決勝 相手選手(左)を攻める高山莉加=タシケント(国際柔道連盟提供・共同)
 女子78キロ級で優勝し、表彰台で笑顔の高山莉加(左から2人目)=タシケント(国際柔道連盟提供・共同)
 女子78キロ級で優勝し、表彰台で笑顔の高山莉加(左から2人目)=タシケント(国際柔道連盟提供・共同)

 柔道のグランドスラム・タシケント大会最終日は3日、タシケントで男女計5階級が行われ、パリ五輪代表内定で女子78キロ級の高山莉加(三井住友海上)が優勝した。決勝はファニーエステル・ポスビト(フランス)に優勢勝ち。1回戦から5試合を制した。

 男子では100キロ超級で太田彪雅(旭化成)が優勝し、元世界王者の影浦心(日本中央競馬会)は3位。100キロ級の新井道大(東海大)は準決勝で屈し、3位決定戦に勝利した。

 女子78キロ超級は高橋瑠璃(SBC湘南美容クリニック)が2位。瀬川麻優(ALSOK)は3位だった。男子90キロ級に日本勢は出場しない。(共同)

KUMANICHIPICK

くまにちレコメンド
Recommend by Aritsugi Lab.

KUMANICHI レコメンドについて

「KUMANICHI レコメンド」は、熊本大学大学院の有次正義教授の研究室(以下、熊大有次研)が研究・開発中の記事推薦システムです。単語の類似性だけでなく、文脈の言葉の使われ方などから、より人間の思考に近いメカニズムのシステムを目指しています。

熊本日日新聞社はシステムの検証の場として熊日電子版を提供しています。本システムは研究中のため、関係のない記事が掲出されこともあります。あらかじめご了承ください。リンク先はすべて熊日電子版内のコンテンツです。

本システムは「匿名加工情報」を活用して開発されており、あなたの興味・関心を推測してコンテンツを提示しています。匿名加工情報は、氏名や住所などを削除し、ご本人が特定されないよう法令で定める基準に従い加工した情報です。詳しくは 「匿名加工情報の公表について」のページ をご覧ください。

閉じる
注目コンテンツ
全国のニュース 「スポーツ」記事一覧