正代関の奮闘たたえる 故郷・宇土市の後援会 「宇土御獅子舞」の着物贈る

熊本日日新聞 | 2023年12月4日 20:43

image

 大相撲九州場所を終えた宇土市出身の正代関(32)=本名正代直也、時津風部屋=の宇土市後援会が11月30日、熊本県指定無形民俗文化財「宇土御獅子舞」の絵柄が描かれた着物を正代関に贈呈し、奮闘をたたえた。  着物は友禅染で、上品な黄色を基調...

この記事は「プレミアム会員(熊日定期購読の方)」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 289字(全文 409字)

KUMANICHI レコメンド

ランキング

お出かけ情報