潜伏キリシタンの動向示す 混とんとした地域社会、生々しく 天草市・上田家文書

熊本日日新聞 | 2023年11月29日 19:51

image

 天草市は29日、江戸時代の天草の様子を伝える上田家文書から、1805年に大量のキリシタンが摘発された「天草崩れ」後の潜伏キリシタンの動向や混とんとした地域社会の状況などが分かる新たな資料30点が見つかったと発表した。  天草市によると、...

この記事は「プレミアム会員(熊日定期購読の方)」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 629字(全文 749字)

KUMANICHI レコメンド

ランキング

お出かけ情報