熊本市電延伸、一部単線化でも事業費135億円 資材高騰、市が再試算 10月に市民アンケ実施へ

熊本日日新聞 | 2023年9月19日 20:22

image

 熊本市は19日、東区の健軍町電停から市民病院までの市電延伸計画について、一部単線化した場合の概算事業費が135億円になるとの試算を市議会都市整備委員会に示した。単線化による事業費削減を目指したが、資材高騰などの影響で2020年度の基本設計...

この記事は「プレミアム会員(熊日定期購読の方)」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 660字(全文 780字)

熊本のニュース記事一覧

ランキング

お出かけ情報