熊本港第2分譲地、地盤改良に着手へ 熊本県、24年度にも TSMC関連の資材置き場で暫定利用

熊本日日新聞 | 2023年6月14日 18:56

image

 熊本県は14日の県議会本会議で、熊本港の臨海用地(熊本市西区)に整備した第2次分譲地13・0ヘクタールのうち、約1割が台湾積体電路製造(TSMC)による菊陽町への新工場建設に使う資材置き場などとして暫定的に活用されていると報告した。今後、...

この記事は「プレミアム会員(熊日定期購読の方)」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 498字(全文 618字)

KUMANICHI レコメンド

ランキング

お出かけ情報