【あの時何が カフェ型健康サロン編⑥】活動継続「絆を深める場に」

熊本日日新聞 | 2017年7月2日 00:00

image

 熊本地震から1年1カ月が過ぎた5月26日、熊本市中央区の水前寺成趣園近くの健康ふれあい広場に、被災した高齢者ら約15人が集まった。参道の空き店舗を利用した「カフェ型健康サロン」。市総合体育館で106日間も続いたサロンが場所を変えて月2回、...

この記事は「プレミアム会員(熊日定期購読の方)」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 988字(全文 1108字)

KUMANICHI レコメンド

熊本地震

ランキング

お出かけ情報