くまにちNIEワークシート 答え

ニュースde知っ解く 答え

市電、秘伝の滑らか停車 空気音に集中、ブレーキ操作絶妙 評判の運転士・江崎さん
(1)ブレーキ操作、滑らかな停車(2)例:運転技術を磨き、乗客を喜んでもらうため。ショックが出ない停車が常にできるようにし、乗客に喜んでもらうため。(3)例:剣道の素振りをする、字を丁寧に書く、整理整頓をする、人の悪口を言わない、背筋を伸ばす、靴をそろえる、脱いだ服をたたむ など(4)(自由解答)
家計お助け 〝野菜すくい〟
(1)野菜すくい(2)夏休みの最後の思い出を作ってもらいたい、家計のサポートにつながってほしい(3)キュウリ、ナス、トマト、キャベツ、カボチャなど(写真からはピーマンなども見えますね)(4)(自由解答)
伸ばした髪、人の役に 合志・南ケ丘小3年 上嶋さん、30センチ寄付
(1)幼稚園の頃から伸ばし続けてきた、自分の髪(2)ア・ネ・シ(3)がんの治療などで髪を失った子どものウイッグ(かつら)に使う。
〝人吉の味〟よみがえる 常連客の泥出す姿励みに 上村うなぎ屋
(1)泥出しのボランティアで連日来てくれる常連客らの姿(2)砂糖やみりん、ウナギのだしを加え、1週間かけて調整(3)ここまで苦悩の連続だった。楽しみの一方で不安もあるが、明日からは地道に、ゆっくりと歩んでいきたい。(4)(自由解答)
バイオコークスできた 熊本工高生 試行錯誤
(1)(3)リサイクル(2)材料技術科(3)近畿大バイオコークス研究所(4)(1)2018  (2)緑茶  (3)固形
発電コスト、原子力上昇 経産省30年試算 最安は太陽光
(1)再生可能(2)廃炉に関する費用のほか、事故防止対策のコストが増加するため。(3)令和3年5月26日、「2050年までの脱炭素社会の実現」を明記した改正地球温暖化対策推進法が成立した。温室効果ガスの削減とともに地域活性化にもつなげる内容。脱炭素目標を法律に位置付けて官民が長期的に取り組むことを示し、投資を促す狙いもある。
平和の願い、コスモスに 永井博士ゆかりの苗植える 南阿蘇西小児童
(1)平和(2)修学旅行(3)7月(4)種を直接手渡すことはできないけれど、お世話になっている長崎の人たちに届ける方法を全員で考えたい
被災乗り越え10周年 「あそぼーい!」住民祝う
(1)阿蘇駅(阿蘇市)(2)「あそぼーい!」の運行開始10周年(3)子どもたちが遊びながら乗車できるところ。(4)遊ぼうよ!
棚田米おにぎり味わって 球磨村産、西区で販売 小粒で甘く風味評判
(1) 球磨村(の松谷棚田)(2)球磨村の地名である「一勝地」が由来(3)お米を買いたい
「昼ごはん食べよ」 彩りと栄養バランス 県広報グループ課長・櫟本麻里さん
(1)ご飯(2)タンパク質を多くふくむ食品(卵焼き、サケの塩焼き) ビタミンを多く含む食品(パプリカ、ズッキーニ)(3)緑や赤、黄色など色鮮やかな野菜を入れる。
花咲け!復興のヒマワリ 児童ら種植え 球磨村・渡小
(1)はるか(2) はんしん(3)どんなヒマワリがさくかたのしみ(4)(れい)アサガオ、ヒマワリ、ホウセンカなど
松井家の忠義、読み解く 八代市立博物館・林さん出版 細川家老、康之と興長に迫る
(1)康之は細川家の家臣であり、細川家発展のために尽くすべきだと考えたから。(2)ウ(3)忠義(4)下克上
「大半の世代 体力低下」 コロナ自粛で運動不足
(1)(幅広い世代で)低下した。(2)重症化しやすい高齢者の外出自粛や中高生の部活制限など)コロナによる生活スタイルの変化が影響した。(3)自由回答
「サルさん イチゴ食べたよ」 熊本市動植物園で子どもら飼育体験
(1)イチゴやトマトなどの餌を置いている。(2)(動物たちが暮らす環境を豊かにする)飼育員の仕事(3)自由回答
熊本城天守閣 復旧完了 来月26日から内部公開
(1)4月26日(2)耐震、バリアフリー、エレベーター(3)LED、ライトアップ
eスポ対戦、e湯で熱く プロの技、観客興奮 小国町の杖立温泉
(1)「eスポーツ」と「いい(e)湯」の「e」を引っかけて面白くしている。(2)杖立温泉の豪雨災害からの復興を若者にPRするため。(3)自由回答
豪雨支援 お疲れさま 秀岳館高生にひな人形 八代市・吉村さん
(1)端切れで作った腕カバー(2)92回 延べ6203人(3)若い人たちの頑張りはすごい(4)もっとボランティアを頑張ろうという気持ち
「県内 花3題」
(1)①ピンク ②白、紅(梅)③深紅、真っ赤、白、ピンク(2)【れい】ふたつのいろのくみあわせがよかった、いろんないろがある、いまからさくらがさくころだから、など
ふるさとNET ひな飾り 春の訪れ
(1)6軒(2)元気や季節感(3)みぎ(4)3だんめ
火山灰清掃まかせて 「ヨナスイーパー」導入 高森町
(1) 阿蘇中岳の噴火による降灰などに対応するため(路面の降灰を回収するため)(2)火山灰(3)梅雨時期の豪雨で道路が汚れたとき(4)自由解答
合志市の〝特命〟高校生が賞状手書き
(1)全国展で最優秀受賞をした書道。(2)「真っすぐで読みやすい字を心掛けている。気持ちよく受け取ってもらいたい」(3)(自由回答)
ふわふわハモ、おいしい 津奈木中で地元の特産、給食に
(1)ハモ(2)新型コロナウイルスの影響で打撃を受けている漁師を支援し、子どもたちに地元の水産物のおいしさを知ってもらいたい。(3)京都の料亭(4)友だちと話をしてみましょう。(例)阿蘇のあか牛、山江の栗など
熊本県内の交通事故死、過去最少の46人 コロナで通勤通学減
(1)「新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、通勤通学者や観光客が減少した」「信号機のない横断歩道での一時不停止の指導・取り締まり強化」「県民が交通安全意識を向上させた」(2) ア× イ○ ウ○ エ○ オ○ カ×(発生件数も死者数もともに減っているため、関係ないとはいえない)
熊商生「風雅巻き」コラボ 恒例「デパート」企画 3年生が3種類考案
(1)生徒が企業などを回り、企画から仕入れ、販売まで手掛けるイベント。(2)・これまでの客層を分析し、好まれる味を検討し、過去に商品化されていない3種類の味に絞った。 ・パッケージを工夫し、味がイメージできるようなイラストをあしらい、ポップなデザインに仕上げた。
投げた球根、花咲け 熊本市の小学生、辛島公園そばに植え付け
(1)全国都市緑化フェア(2)スイセンやチューリップ、ユリなど(3)より自然に近い状態で、花を咲かせる手法だから
チョッパーと笑顔でピース 熊本市動植物園で除幕
(1)ヒトヒトの実(2)熊本市動植物園の正面入り口前広場(3)えがお
マルメロ、甘~いジャムに 地元で復活の果物加工 宇土市・走潟小
(1)マルメロの果実を包丁で細切れにして、ジャムを作っている。(2)走潟地域では江戸時代にマルメロが多く栽培され、細川藩の幕府献上品の材料になるなど、地域の歴史や文化につながっているから。
チョッパー ルフィ 市電の仲間だ
(1)ONE PIECE(ワンピース)(2)11月7日(3)チョッパー像の除幕式
戸馳発 矢印のふしぎ発見!
(1)真珠棚のいかり(ではないか)(2)真珠養殖用、棚、いかり、いかり(3)来年(2021年)3月
ゴルフ歴54年の宇土市 岡村精二さん91歳「エージシュート500回を」
(1)エージシュートを500回達成すること(2)18、91(3)182.88メートル(4)テクニック、精神力、観察力、判断力、思考力、努力、工夫、勉強など
たたみ島にあつまれ!
(1)あつまれ どうぶつの森(あつ森)(2)畳(たたみ)(3)ユーチューブ
風船運んだ種 宮崎で大輪
(1)m(2)エ → ウ → イ → オ → ア(3) 伝え
プールでカヌー最高!
(1)カヌーをこいでいる。(2)南阿蘇村(3)「こぐのに力が必要だけど、思い通りに動かせると楽しい」
「被災地負けるな」壁にエール 八代市のカラオケ店
(1)被災地を支えたいという人たちの思いを伝えよう。(2)300円(3)現地 応援(4)(例)体に気を付けて、無理をしないでください など
射程 橋の下の「スケボー場」
(1)白川スケートパーク(仮)(2)路上駐車やごみの放置が相次ぐから(3)この場所がなくなると困る(4)(例)安全な施設をつくるとよい、迷惑行為はいけない など
どのソフトクリームにする? 城彩苑でフェア
(1)くまもとじょうきんぱくソフト(2)フルーツ(くだもの)(3)なんじょうキャラメルしおそふと(4)すきなソフトクリームをおしえてね
支援の気持ち、縫い込んだ 田底小が被災地に手作り雑巾
(1)200枚(2)フェースタオル(3)自分たちに何ができるか
服着たまま水泳 動けん 菊池市・泗水西小 水難事故防止へ教室
(1) 服を着たままプールに入ったから。(2)空の(3)水から顔を出して息をすること。
後輩の感染防ぎたい 玉名工高生が間仕切り、フェースシールド製作
(1)授業で学んだ溶接技術(好きなものづくり)で地域の役に立てるとうれしい。母校の小中学校などでの感染を防ぎたい(2)地域の役に立てる上に、自分たちの技能も向上する(3)みんなでそれぞれ考えてみよう
口元くっきり、発音はっきり フェースシールド、全児童に あさぎり町・須恵小
(1)フェイスシールド(2)えがお(3)(れい)すずしくできるようなきじをつかう
部分日食、県内くっきり 夏至の夕刻、天体ショー
(1)約3分の2(2)インターネットでライブ配信(3)(例)見た 不思議な感じがした など
熊本市西部が主な産地 ナス収穫量2位
(1)ナガナス(筑陽ナス)(2)31700トン(t)(3)ジューシーでほんのりとした甘みがある(4)みなさんの好きな調理法を考えてみよう
避難所、ルート 地図で確認 県防災情報サイト運用開始
(1)避難情報、大雨・洪水などの気象情報、地震情報や河川ごとの水位が地域ごとに更新される(2)情報が錯綜した熊本地震の教訓を踏まえ、情報共有の効率化を図る(3)(例)ハザードマップを見て行動するなど
休日も会えるね 熊本市動植物園
(1)(人数を制限した)ツアー方式(2)大勢の来園者が見込まれるため(3)出入り口を動物ゾーン側の正門のみとし、同時に入園中の観覧者も2500人に制限する
笑顔くっきり 予防ばっちり 龍田小児童 透明マスク手作り
(1)熱がこもらず、表情も見えやすいから(2)ラミネート用のプラスチックシート、化粧用スポンジ(3)軽くて通気性もあり、使いやすい。透明なので友達の顔が見られるのがうれしい(4)(例)通気性のいい生地の布マスクを使っている
コロナ収まりますように 天草市河浦町宮野河内地区 児童と高齢者が七夕飾り
(1)たなばたのかざりつけをしている(2)コロナがおさまりますように(3)(れい)はやくマスクをつけなくてもいいように
花火よ コロナの闇はらえ
(1)新型コロナウイルスの終息を願って打ち上げられた(2)3密を防ぐため(3)(自由解答)(4)(例)早くコロナウイルスがおさまって、いっぱい遊びたい
買い物支援 高齢者見守りも
(1)とくし丸(2)高齢者(3)(例)移動スーパーの目の届く範囲しか見守れないが、会話を通じて心理的な変化など、センサーでは感知しにくい異変を察知することができる など
射程 地元の良さ見直そう
(1)地元の良さと出会い、体感した魅力を広く発信してほしい(2)雲仙市は市民を対象とし、上天草市は県民を対象としている(3)宿泊、食事、搭乗、体験、入湯、海水浴、キャンプ、施設利用……隣町にも想像を広げてみましょう
コロナ禍 家庭ごみ増
(1)537.9  (1+0.091)×求める量=586.9 → 求める量=586.9÷(1+0.091)(2)8334.3  (1-0.13)×求める量=7250.8 → 求める量=7250.8÷(1-0.13)(3)①「外出自粛生活」または「在宅生活」②家の片付けや掃除
復興の力に 熊本城ライトアップ
(1)熊本地震の記憶を忘れず復興への力にしてほしい(2)新型コロナウイルスに負けない(3)水や食料品を用意する、ハザードマップを見ておく、等
マスク姿笑顔の初登校 熊本市立小 新一年生
(1)ランドセル(2)しんがたコロナウイルスにうつらないように(3)きゅうしょく、さんすうのべんきょう、など
早採りマツタケ初入荷 1本4万円で落札 天草市の青果市場
(1)暖冬で成長が促進されたから(2)2本(3)43,750円(4)15万円
バナナ名刺 風合い良し 茎繊維原料の紙使用 産地ザンビア支援へ 八代市のクギヤ印刷(2020年6月20日掲載)
(1)従来は廃棄されていたバナナの茎(2)ザンビアの工場に住民を雇用して貧困を解消すること(3)公
赤巻き さあ巻き返し 道の駅再開 工場に活気 天草市牛深(2020年6月13日掲載)
(1)天草市牛深地域(2)漁師が大漁を祈願して、赤米でついた餅を神様に供えた(3)「いきなり団子」(熊本市)、「栗まんじゅう」(山江村)、「ゆべし」(菊池市)、「銅銭糖」(大津町)、など
子育てツバメ大忙し 日奈久温泉「金波楼」玄関に巣13個(2020年6月6日掲載)
(1)13個(2)3月(中旬)(3)商売繁盛
被災時「水が必要」最多 熊本地震 150人聞き取り(2020年5月16日掲載)
(1)長期の断水(2)緊急時にはなにを信じていいかわからないから。(3)(例)家族 家族がいることで、助け合うことができるから。
デスク日記「4こま漫画の役割」(2020年5月9日掲載)
(1)すさんだ気持ちを和ませるため。(2)(例)読者の気持ちがすさんでいるから。(3)新聞をめくって探してみましょう。(4)(例)「晩ご飯がおいしか?た」など。どんな小さなことでもかまいません。
100円ケーキ、食べ比べて 小ぶりな20種ほぼ完売(2020年5月2日掲載)
(1)「ほぼ毎日売りきれるほど人気がある」「ケーキをぜんぶ100円で売?ている」「平日150個、土日は300個のケーキを1人で作る」(2)「ケーキを作?ている時間が一番幸せ」「自分にはケーキを作ることしかできない」「気持ちが明るくなるケーキを食卓に上げたい」「食べてる間だけでも安らいでもらえたら」、など。
地理的表示の保護対象に八代の生姜、晩白柚も追加(2020年4月18日掲載)
(1)八代生姜、八代特産晩白柚(2)専用のマークを付けることができ、ブランドを守りやすくなる。(3)1位(4)(登録順に)くまもと県産い草、くまもと県産い草畳表、くまもとあか牛、菊池水田ごぼう、田浦銀太刀、八代特産晩白柚(今回登録)、八代生姜(同)
県内小学校 マスク姿の巣立ち(2020年4月11日掲載)
(1)新型コロナウイルスの感染を防ぐため。(2)子どもたちの姿を保護者にしっかり見てもらうため。(3)(例)「今までありがとうございました。中学校でもがんばって」など。(4)(例)「大変だったけどやっぱり感動した」など。
くまモン10周年 「ずーっとよろしくま!!」(2020年4月4日掲載)
(1)2010年3月12日(2)くまもとじしん(3)どういう言葉をかけたらくまモンが喜ぶか、自分の誕生日の思い出などを参考にして考えてみよう。