【新生面】子どもがいっぱい

熊本日日新聞 | 2023年1月24日 07:00

image

 遊びをせんとや生まれけん 戯れせんとや生まれけん-。中世のはやり歌を集めた『梁塵秘抄[りょうじんひしょう]』。とりわけ知られたこの歌詞も、文芸評論家の川村湊さんの手にかかるとこんな大胆な現代語訳になる▼「遊ぼうよ 遊ぼうか/夕暮れまではま...

この記事は「プレミアム会員(熊日定期購読の方)」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 503字(全文 623字)

KUMANICHI レコメンド

ランキング

お出かけ情報