<取材前線>「当たり前」の食卓

熊本日日新聞 | 2023年1月14日 07:00

 季節を問わず新鮮な農畜産物が手に入り、食卓に並ぶ。農業県熊本に生まれ育ち、その光景が当たり前だと思っていただけに、「食料安全保障」の言葉の意味がなかなかピンと来なかった。しかし、県産の食材も、生産工程をたどると海外に委ねる部分が大きいこと...

この記事は会員限定です。熊日IDに登録すると続きをお読みいただけます。

残り 604字(全文 724字)

ランキング

イベント情報