現代美術館の20年

熊本日日新聞 | 2022年10月6日 07:00

image

 熊本市現代美術館が開館したときのことだ。まっさらなギャラリーで、古い小さな「抱き人形」に出合った。現代アートが並ぶ会場の中心で、その人形はあどけない笑みを浮かべていた▼「太郎」という名で、国立ハンセン病療養所・菊池恵楓園で暮らす女性のもの...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 498字(全文 618字)

ランキング

イベント情報