「押すだけ」の不作為

熊本日日新聞 | 2022年11月23日 07:00

 国連の自由権規約委員会(B規約人権委員会)が今月3日、日本の人権状況に関する勧告を公表し、日本政府に対して国際基準に沿う独立した国内人権救済機関を早期に創設するよう要求した。  近年、入国管理施設で収容者の死亡が相次いだことなどに懸念を...

この記事は会員限定です。熊日IDに登録すると続きをお読みいただけます。

残り 636字(全文 756字)

ランキング

イベント情報