<新生面>味わいたい温泉文化

熊本日日新聞 | 2022年11月20日 07:00

image

 レトロな建物の中に入り、番台に誰もいなければ料金箱にお金を入れる。脱衣所からガラス戸を開けて階段を下りると浴室で、もちろん温泉だ。せっけんやシャンプーは置いてなく、お湯や水が出るシャワーや蛇口もない。客は浴槽の周りに座って体を洗い浴槽から...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 493字(全文 613字)

ランキング

イベント情報