「日朝平壌宣言」20年 膠着打開へ主体的外交を

熊本日日新聞 | 2022年9月19日 07:00

 日本と北朝鮮が国交正常化を目指すと約束した「日朝平壌[ピョンヤン]宣言」から20年がたった。北朝鮮は核・ミサイル開発をやめず、懸案の拉致問題は膠着[こうちゃく]状態が続く。日本政府は速やかな解決に向け、打開策を見いださなくてはならない。 ...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 1410字(全文 1530字)

ランキング

イベント情報