内閣改造 実効性ある政策に全力を

熊本日日新聞 | 2022年8月11日 07:00

 岸田文雄首相(自民党総裁)は10日、内閣改造と党役員人事を行った。全19閣僚のうち14人を入れ替え、新型コロナウイルス対策など重要政策を担うポストには経験者を起用した。世界平和統一家庭連合(旧統一教会)を巡る問題などが政権への逆風となる中...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 760字(全文 880字)

ランキング

イベント情報