【新解釈・飯田山㊦】地名から“コメ豊作”連想

肥後地質調査技術部長の西英典さん

熊本日日新聞 | 2021年6月25日 00:00

image

 益城町の飯田山[いいださん](標高431・1メートル)に、トレイルランニングの練習で通っている話の続きです。  山頂から再び麓に向かって走りだし、8合目付近の常楽寺を少し過ぎると、送電線のメンテナンス作業のために設けられた原っぱがありま...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 1025字(全文 1145字)

ランキング

イベント情報