【デスク日記】声なき人の「声」

熊本日日新聞 | 2023年12月2日 05:00

image

 平成の初め、学生でアルバイトをしていた都内のバーに、渋い初老の常連さんがいた。時折テープレコーダーにつないだイヤホンを耳に付け、静かにグラスを傾けている。聴いていたのは、録音で残した自分の歌声。のどの病気で声帯を摘出し、声を失っていたのだ...

この記事は「プレミアム会員(熊日定期購読の方)」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 416字(全文 536字)

KUMANICHI レコメンド

ランキング

お出かけ情報