【射程】不思議な線引き

熊本日日新聞 | 2023年11月25日 05:00

image

 考えてみれば不思議な線引きだ。公職に立候補できる被選挙権は、衆院議員と都道府県議、市区町村の首長・議員が「25歳以上」、参院議員と知事は「30歳以上」が有する、と公職選挙法で定められている。選挙権は7年前、「20歳以上」から「18歳以上」...

この記事は「プレミアム会員(熊日定期購読の方)」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 651字(全文 771字)

KUMANICHI レコメンド

ランキング

お出かけ情報