アクセス鉄道への疑問

熊本日日新聞 | 2022年9月13日 07:00

 長年の懸案に道筋がつくのだろうか。JR豊肥線と熊本空港を結ぶアクセス鉄道について、県は検討中の三つのルートのうち、肥後大津駅(大津町)から分岐するルートが「概算事業費が最も低額で、事業効果が高い」とする試算を公表した。  本命視されてき...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 641字(全文 761字)

ランキング

イベント情報