福岡市中心部のオフィス、供給過剰の目安「空室率5%」迫る コロナ禍も影響、借り手減少<西日本新聞> 

熊本日日新聞 | 2022年6月6日 14:18

image

 福岡市中心部でオフィス空室率が上昇し、供給過剰の目安とされる5%に近づいている。新型コロナウイルス感染拡大に伴う企業の業績悪化やテレワークの拡大により、新築ビルは借り手が見つかりにくく、既存ビルではオフィスの解約や床面積縮小が相次ぐ。足元...

この記事は「プレミアム会員」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 2455字(全文 2575字)

熊本のニュース記事一覧

ランキング

イベント情報