霜月の空青く晴れ柿の実が木にわずかなり秋はここまで(長洲町)松山 洋【小島ゆかり選】

熊本日日新聞 | 2023年12月4日 06:05

image

霜月の空青く晴れ柿の実が木にわずかなり秋はここまで(長洲町)松山  洋  【評】季節の境目はあいまいである。まして気候変動の激しいこのごろ。短い秋を惜しみながら、「秋はここまで」と言う。人智ではなく、自然からのメッセージを受け取る。 七...

この記事は「プレミアム会員(熊日定期購読の方)」限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り 982字(全文 1102字)

KUMANICHI レコメンド

ランキング

お出かけ情報