水俣病

水俣病との20年に幕 本願の会 機関誌「魂うつれ」終刊 緒方副代表「表現、行動続ける」

12月16日 09:45

終刊した「魂うつれ」について振り返る本願の会副代表の緒方正人さん=8日、芦北町

 水俣病患者でつくる本願の会の機関誌「魂うつれ」が、このほど刊行の通算75号で終刊した。最終号には同誌とゆかりのある17人が、水俣病を通して見た社会のありようや活動の思い出などを寄せた。本願の会副代表...​