山本 文子(業務推進局広告営業部|2016年4月入社)

現在している仕事は?
朝刊の広告企画の営業
仕事の内容は?
新聞紙面には、記事だけでなく多くの広告が載っています。広告主や広告会社にそれらの広告の営業を行うことが私の仕事です。入社1年目の現在は、広告会社や広告主の担当は持っておらず、遊軍のような形で各種企画を担当しています。

例えば、今取り組んでいる医療企画について。世界腎臓デーという啓発日に合わせ、熊本市の健康課題である腎臓病予防を訴えるための広告紙面を作るために、各病院への営業を行っています。読者の役に立ったり、楽しませたりすることが出来るような企画を作りながら、新聞を発行し続けるために重要な収益を上げることが出来る点が面白さや喜びです。

また、自分のアイデアや考え次第で、新企画を立案し売り上げに繋げることが出来る点もやりがいの一つです。自分の頑張り次第で、自由に挑戦出来る環境があります。
仕事のやりがいをひと言で
ローカル広告企画の営業で、当社と地域との繋がりを実感。