くまにちコム:熊本のニュース速報なら熊本日日新聞

サイトマップ


くまにちコム トップ > 熊本のニュース > 大韓航空系LCC熊本へ ソウル線、大型連休5往復


地域ニュース

大韓航空系LCC熊本へ ソウル線、大型連休5往復 2017年04月19日

 県は18日、韓国・大韓航空の子会社で格安航空会社(LCC)のジンエアー(ソウル)が、29日から5月7日にかけて、熊本-ソウル(仁川[インチョン])でチャーター便を5往復運航すると明らかにした。

 ジンエアーが熊本空港を利用するのは初。同社福岡支店によると、韓国からのツアー客が対象で、189人乗り機体を使用。韓国の旅行会社がツアー客を募集中という。

 今年は暦の関係で、韓国でも日本の大型連休時期に連休の取得が可能という。

 ソウル線は、熊本地震の影響でアシアナ航空の定期便が運休中だが、28日にLCCのティーウェイ航空が週4往復で就航し、定期便が1年ぶりに復活する。アシアナ航空系のLCCも10月まで週2往復のチャーター便を運航している。

 大型連休中は、香港線もキャセイドラゴン航空がチャーター便を運航。台湾・高雄線の定期便を含む海外5社が熊本空港を利用することになり、県内での観光消費が期待できそうだ。(太路秀紀)


熊本のニュース記事一覧



個人情報保護方針著作物の利用についてお問い合わせ

↑このページの先頭へもどる


「くまにちコム」に掲載の記事、写真等の無断転載は禁じます。著作権は熊本日日新聞社または、各情報提供者にあります。

Copyright Kumamoto Nichinichi Shimbun