区発(都市圏面)

 人口110万人を擁する熊本都市圏は、九州中央の経済・文化の中心地として栄えてきました。都市圏の中心にある人口74万人の熊本市は2012年、政令指定都市に移行。中央区や東区といった5つの行政区に分かれました。都市圏面で掲載している「区発」は、各区の住民による地域活動や、課題などに注目し、記者が現場を歩いて現状を報告しています。これまでにも、大西一史熊本市長が公約する市電延伸や、子育て・シニア世代が続々と移住している西区河内町の話題などを取り上げました。ほかにも各区で輝いている人物にスポットライトを当てる「人編」もあります。都市圏で今起きていること、頑張る人などをこれからも丁寧に取材していきます。